INEE コンセプト
  • Brand
  • Design
  • Handicraft

ジュエリー一族による確かなブランド

韓国のコスチュームジュエリーブランド「INEE(イニ)」は、1999年に女性デザイナーByun Jeong Im(ビュン・ジョンイン)のもとで誕生しました。両親姉妹の一家全員がジュエリー従事者という絶好の環境で研鑽をつみ、ブランド設立と同時にファッションの発信地である東大門のランドマーク「doota!(ドゥータ)」ショッピングビルに1号店をオープン。ヨーロッパのからのインスピレーションを主軸に様々なエッセンスを取り入れ、ユニークでゴージャスなデザインを世に送り出して来ました。ソウルファッションウィークへの出場や、中国、日本、ニューヨークなどでの展示会へ参加し、海外展開も積極的。現在では、韓国だけでなく上海や香港、大連など広くアジアに浸透していっています。

現在もINEEの中核を担う
東大門doota!の旗艦店
INEEのショップは2Fファッションフロアの一画。通常であれば上層階のアクセサリーフロアに出店するところ、他とは一線を画した形態のお洒落な店構えで常にお客様を楽しませています。2012年には金浦空港のロッテモールにワンランク上質なブランド「La Brodee(ラ ブロディー)」もオープンしました。
ショップ
ショップ

手作業なのに低価格を実現

驚くべきは、そのすべてが手作業で作られていること。すでに流通しているアイテムに加え、続々と発表される新作。今では2,000種類以上にも渡る製品の全行程を、輸出用まで含めたすべての数量、ひとつひとつ丁寧に手作業で制作しています。それゆえ出来上がった商品は、輝かしく繊細で精巧。オリジナリティーあふれる、装飾的でユニークな形にすることができるのです。反面、価格はクオリティから想像もつかないくらいリーズナブル。歴代培われてきた長い経験とノウハウ、自社による一貫した製品ハンドリング、なによりアクセサリーに対する企業姿勢が手の届きやすい価格を実現しています。技術があるからこそ出来る、ハイクオリティ×ロープライスです。

価格

  • Brand
  • Design
  • Handicraft

INEEのすべてのアイテムを見る